ブログトップ

運泉館 館長ブログ

unsenkan.exblog.jp

占いの館「運泉館」の館長が日々の出来事などを綴ります。

手賀敬介先生の鑑定道具vol.1

d0178652_2212351.jpg

先日、手賀先生の鑑定風景をチラッと見たら、テーブルの上に鑑定で使用する道具が3つほどあり、興味があったので休憩時間に聞くことが出来ました。

最初に興味があったのは、黒っぽい手帳のような物でした。
d0178652_2213424.jpg

これは、気学方鑑必携(きがくほうかんひっけい)というのもで、
人の性質を九星に分けてあり、各々の星についての詳しい象意や意味や起こり来たる運命についても九星ごとに象意があり、運命を九星で読み解したものが記載してあるそうです。

次に、興味があったのは、水色の大きな本でした。
d0178652_22141877.jpg

これは、万年暦(まんねんれき)というのもで、
干支暦カレンダー・人の生年月日時を干支に変換する為の暦表や万年暦を用いることによって、人の運命の遺伝子とも言うべき情報を干支から読み解くことができ、干支に換算することによって、その人の性質・才能・能力・適不適・体質・健康状態や一生の運勢を見ることができる本だそうです。
(↓本の中身を見たら、物凄く細かく記載してありました)
d0178652_22152170.jpg

細かくて見づらいと思いますが、こんなにも細かく記載してあり、厚さが1,5cmほどあり、本を開くとB4くらいの大きなサイズでした。

先生は毎回このような道具を使用して、お客様の相談に親身になって答え導いていると思うと、改めて先生方は凄いなと思いました。

先生のスケジュールや料金は、運泉館のHPをご覧下さい。
http://unsenkan.com/index.html

次回は引き続き、手賀敬介先生の鑑定道具vol.2
『手賀先生のタロットカード』について掲載致しますのでお楽しみにしてください!
by unsenkan | 2012-04-07 22:16