ブログトップ

運泉館 館長ブログ

unsenkan.exblog.jp

占いの館「運泉館」の館長が日々の出来事などを綴ります。

伽鳳先生の「辰巳天中殺の現象と回避策」

こんにちは。スタッフKです!
今日は真夏日だったそうで、どうりで暑かった!!
いよいよ夏の到来ですね〜。

さて、館長ブログ、これから不定期ではありますが
運泉館の先生方からいただいたお話を順にアップしていこうと思います。

運泉館の先生方は、その道に優れた方たちばかり。
読み応えのあるブログになると思いますので、
みなさんどうぞ、ブックマークをお忘れなく!

さて、1回目の今回は、伽鳳先生の
「辰巳天中殺の現象と回避策
」です。

*****************************

年が変わり、今年(2月4日以降)から2年間運気が不安定になる方がいらっしゃいますね
辰巳天中殺です
特に現実面においての現象です
目の前に急に霧が掛かり始め、ちょっとした油断や目先のケアレス的な判断ミスから大きな問題に発展するものです

男性は特に仕事に注意してくださいね
大きな判断ミスを平気でしてしまう時期なのです
会社の評判や大切なお客様からの評価を落としたり、物事が思い通りに運ばずにイライラします
あがいて無理に取り繕ろうとすれば、さらにアリ地獄にはまることもあります
徐々に足元が見えなくなるので、気づいた時には遅かった・・・、
というコトにならない様に気を付けて頂きたいものです

『じゃー、“わたし”は、一体何に気をつけたらいいのよ〜!
それがわからなきゃ困るじゃない! それって、自分で解るもの?』
“はいはい、それが判るのですよ!”
いいですか、まずご自分の12年前を思い出してください!
当時の環境とは違いますが、自分がどのような状態になってどんなミスをしていたかを参考にできます
そして・・・、
天中殺期間に入る前、2010年・2011年に予兆現象がちゃんと起きています。
ちょっとしたことなので見落としがちですが、この時に起こったことがこれから2年の内にあなたに起こるヒントなのです
この時には、なんでもなかったコトが、大きな事件として出て来ます

例えば・・・、
トラブルになりかけて危うくすり抜けたことが、天中殺時には大きなトラブルに変わります。
具体的には、
商品の在庫管理ミスで済んでいたことが、天中殺時には部下社員による横領・横流しなど大きなミスが目の前に現れます
そこに注意が必要なのです!!

また、見込み違いから事業の拡張や投資話で財を無くす可能性もあります
さらに、意見の相違から従業員・目上・お客様・同業者とのトラブル、金銭トラブルも起こりやすいでしょう
親切にしていた人からも相手の思い違いで嫌な思いをしたり、口の災いや相手への過信で裏切られることも・・・
そこからくるストレスで体調も崩しやすいでしょう
移転方位の失敗からくる体調不良も表れるので入院・・・なんてことにも要注意です
保険の加入も大切ですが、健康診断でも異変を感じたら過信せずに
すぐに病院に行って下さいね

対処法としては、日頃と変わらない生活を送ることです。
いつもより少しペースを落として自分の判断を押切らずに周囲の意見を取り入れることも大切です
足元を見つめ、運気のいい助言者・右腕や身内に相談しても良いでしょう
周囲の意見を上手に取り入れ、拡張でなく維持の方向に努めてください
いつもと変わらず頑固に無理なペースで仕事を進めるとそれが原因で身体を壊します

ドライブなら2年間の暗く長いトンネルに入ったところです
ハンドルの切り間違いには充分に注意してくださいね

現実的な行動は控えたいものですが、何もしないことなんて不可能です。
誰にでも必ず回る運気です
上手にこの時期を乗り切ってこの先の飛躍につなげてくださいね

伽鳳でした

********************************

「自分の12年前を思い出す」…むむむ…。
そんな所に人生を乗り切るヒントがあるんですね〜。
みなさんも占いを上手に活用し、人生の羅針盤にして下さい。

優しくお客様の航海を導いてくれる伽鳳先生は
運泉館で不定期に鑑定されています。
スケジュールは
こちらをご覧下さいね。
鑑定料は30分6000円です。
[PR]
by unsenkan | 2012-06-08 20:47